<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
本日よりお申込開始です!



平和軒ツウの方々に、これを食べてもらって、率直な意見を頂きたい。

 ズの平和軒味

そんな集まりを、6月3日(日)に開催いたします。



その名は、


宮津カレー焼きそばーズが近づいた?平和軒ツウの集い



略して、

ツウ集会。




平和軒ツウの方、限定集会です。




ようやく、ちったあワンさんの味に向かって歩み出せたかなあ?なんて言うと、自意識過剰で、逆にワンさんに対して失礼極まりないかもしれませんが、あえて繰り返します。


平和軒ツウの皆様に、ようやく、それらしくなってきたであろう、ズの平和軒味を食べていただいて、率直なご意見をお聞きしたい。

んです。


そりゃあ、褒めていただきたい。
でも、そうはいかない。
覚悟してます。


「どんなもんぢゃい?軽々しく平和軒を語りよって!」

そんな気持ちで来てもらえれば、ありがたいです。


<開催詳細>

開催日時/平成24年6月3日(日)正午〜

参加者募集期間/平成24年4月20日〜5月15日

参加者募集対象/平和軒のカレー焼きそばの味が忘れられない方

一皿の価格/400円

定員/30名様

※宮津カレー焼きそばーズは、まだまだ未熟なため一度に大量のカレー焼きそばを作ることができません。
大変申し訳ありませんが、ご参加の可否については、抽選の上、電話連絡をもって当選の発表に代えさせて頂きます。(5/20 までにご連絡予定。


<お申込み方法>

◇メールの場合

下記の項目を明記の上、右サイドバーのメールフォームからお申し込みください。

お名前
お電話番号
ご住所
あなたの平和軒の思い出

※全項目必須


◇FAXの場合

お申し込み用チラシをダウンロードいただき、各項目にご記入の上、下記FAX番号へご送信下さい。クリック>>お申し込み用チラシをダウンロード

※全項目必須

[受付FAX番号 0772-22-1002] 


<お問い合わせ>
080-2533-0009 覿蹴敍 宮津カレー焼きそばーズ窓口:担当 カーズ(奥さん)

ツウの皆様、ドキドキハラハラしながらお申込みをお待ちしております!


 
今朝の朝日新聞にも宮津のカレー焼きそばのスタンプラリーの

記事が載っていました。 宮津の味に・・・

私の両親は今は無き平和軒の大ファンでした。

私は当時、小学校の低学年でした。

親父はいつも中華そば1つ、カレー焼きそばを1つ注文。

一本足の巨人の王さんのポスター、厨房が見えないお店、

料理が出来上がると厨房からの小窓が開いて、

そこから湯気の立った中華そばとカレー焼きそばが出てくる。

中華そばを姉と二人で分け合って、親父はいつも

美味しそうにカレー焼きそばを食べていました。

親父にカレー焼きそばをねだると、

「これは辛いから」って少しだけ食べさせてもらった。

青ネギ、中華めん、カレースープ、焼き豚らしき物。

今から30年も昔の記憶。



By めがねカッパ



 
ゆち&八雲&めがねカッパの3人は

平和軒の味を求めて、

当時の味を知っている人や

独自で味を追及している人の話を聞きながら

カレー焼きそばに、たびたび挑戦&調理

平和軒のカレー焼きそばにはカリカリに揚げた

豚の細切れが入っていて汁が少しあったようです!

素人3人衆なので、あーだ、こーだ、

言いながらなんとか完成。

数回、調理して行きついたところが

これ↓、食べてみると、ん、意外と上手い 

 

やっぱり、汁だくかなぁ〜



                 



 
20数年前、ジュニア2人を連れて、たびたび平和軒に

行きました。

カレー焼きそばのイメージは、ウェットな麺を食べる感じで

青ネギ、チャーシューの端っこ細切れ入りでした。

ああー たべたい!

by カーズ
なぜ、人々は、平和軒のカレー焼きそばを語る時、熱っぽく目を輝かせるのか?




平和軒 宮津カレー焼きそば3





その味の秘訣は
一体何なのか?




平和軒 宮津カレー焼きそば2





店主ワンさんとは
いかなる人物なのか?




平和軒 宮津カレー焼きそば1





そもそも、
いつからいつまで
平和軒はあったのか?





熱っぽく語る人は多いのだけど、何ともはっきりしない平和軒伝説。




カテゴリー「平和軒伝説」では、そんな平和軒の謎の隅々にまで思いを馳せます。


皆様の情報、お待ちしてます〜ヾ(=^▽^=)ノ

Back to Top▲